過去ログ:

東北関東大震災と泌尿器腹腔鏡技術認定更新に関するお知らせ

 この度の東北関東大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。一日も早い復興を祈念致しますと同時に、福島第一原発事故の早急な解決を願ってやみません。

 さて、2011年度の泌尿器腹腔鏡技術認定更新は、2006年度の審査で合格され2007年5月1日に技術認定を取得された先生方が対象となります。更新の受付は2012年1月1日から1月31日までの1ヶ月間です。
 
今回の東北関東大震災で被災された先生方もいらっしゃるかと存じます。更新申請の期間に変更はございませんが、これまで積み重ねてこられた症例の記録の消失、日本EE学会あるいは泌尿器腹腔鏡ビデオ講習会の参加証を無くされた等でお困りのこともあるやも知れません。現在、泌尿器腹腔鏡技術認定制度委員会ではその救済策について検討中です。決まり次第ご案内申し上げる予定ですが、いつでも結構ですので落ち着かれました折に、制度委員長宛にお困りの内容をお知らせいただければ幸いです。尚、現在検討中の救済策は来年度以降に更新予定の先生方にも適用できるものとしたいと考えています。来年度以降に対象となる先生方も、早めにご事情をお知らせいただければ幸いです。

泌尿器腹腔鏡技術認定制度委員会委員長
寺地敏郎

会員専用ページ「泌尿器腹腔鏡技術認定制度委員会お知らせ」をご確認ください。

HOMEへ戻る