阿曽賞受賞者

第6回受賞者(2016年)

伊藤 悠城(横浜市立大学)
テーマ:難治性尿路結石における内視鏡治療の役割

第5回受賞者(2015年)

吉田 健志(関西医科大学附属枚方病院)
テーマ:内視鏡手術の技術分析とナビゲーション開発

第4回受賞者(2014年)

土谷 順彦(秋田大学)
テーマ:低侵襲化を目指した移植腎採取術へ取り組み

第3回受賞者(2013年)

槙山 和秀 (横浜市立大学)
テーマ:患者特異的腹腔鏡手術シュミレータの開発

第2回受賞者(2012年)

井上 啓史 (高知大学)
テーマ:膀胱癌の光力学診断

第1回受賞者(2011年)

河内 明宏 (京都府立医科大学)
テーマ: 経膀胱的アプローチや単孔式腹腔鏡手術などの泌尿器腹腔鏡手術における先端的術式の開発と応用